■プロフィール

コタロー1000

Author:コタロー1000
1976年生まれ 38歳 埼玉在住

旅のガイドブックアプリ出しています

オフラインガイドアプリinセブ


不動産投資iPhoneアプリ出してます

コタロー的不動産投資

無料ですので、ぜひどうぞ!

所有物件
アパート1棟
シェアハウス1棟
戸建て 1戸


しがないプログラマーやってます。
スマートフォンアプリエンジニアです。
ウィッシュ(古っ)

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■月別アーカイブ
■フリーエリア

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
反論に反論してはいけない
営業のお話です。

セールスマンの方にとっては役に立つと思います。


客 「この商品はちょっと高すぎるねー。」
私 「いやそんなことありません。うちの商品は他社とはまったくモノが違うんです。」

上記の商談はバッドな返し方です。
当然、商談は成立しないでしょう。

人は反論されると不機嫌になります。
誰でもそうだと思います。

こういうときはクッション話法をつかうといいそうです。

客 「この商品はちょっと高すぎるねー。」
私 「そうですねー。私もそう思います。」

こう答えるといいそうです。
でもこのままじゃ商品は売れませんよね?

ではなんと答える?

しかし?
でも?


違います。

この場合は
「実は・・・」
と答えるんです。

なるほどね。


客 「この商品はちょっと高すぎるねー。」
私 「そうですねー。私もそう思います。実は、他社よりも強度が高いんです。」
客 「ほう」
私 「○○の○○さんは実はこれを1万個発注されました」
客 「ほんとかね?」

まあこんな感じだそうです。

セールスをやってる方は参考になりましたか?
スポンサーサイト


未分類 | 02:59:35 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
『実は』ですね^^

うんうん、やってみます。効果ありそうですね。
2008-10-05 日 07:11:04 | URL | たろう [編集]
女性の悩み事相談にのる時と同じですよね(笑)
2008-10-05 日 09:59:43 | URL | やーこ [編集]
>たろうさん
そうですねー。
言葉ってとても大事です。
2008-10-05 日 10:55:06 | URL | コタロー [編集]
>やーこさん
そうですよね。
悩み事相談でも反論してはいけませんよね。
2008-10-05 日 10:55:57 | URL | コタロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。